スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
チョコが気管にッ。。。
朝目が覚め、体を起こす

「ッ!!」

いてぇ、全身いてぇ。。。

案の定筋肉痛に襲われました

それから化物語を見る
撫子かわええ

気付けば9時、急いで駅へ



んで文化祭

色々美味しかった、食ってばっかねー
だが唐揚げはウチの売店の方が美味しいぜ!(ぇ

あとなんか占い発見、その名もオーラの湖
曰く「人と壁を作りたがる」
「思いやりがあるが壁を作っているので向ける相手が少ない」
「嫌いなものは絶対に認めないけど一度好きになったら馬鹿みたいに熱心」
だってさ、要するに贔屓が激しいってこと?

姉のgdgd(途中で笑い出す)演劇で一頻り嗤って学校を出る

警備員多いなおい。。。



その後メロンへ

買ったもの
おんせんたま
東方流星少女、結構話題になってたので今更購入

分かったこと

僕はそこまでらっぷびとには惹かれないようだ



次にゲーセンへ

虫ふた、大復活を一回ずつ


・虫ふた

3面で3ボム抱え落ち
「うぎゃー!」と心の中で叫ぶ

あれ、でも結構行けるぞ。。。

うへへ、5面到達時残機1だ
そしてエクステンド

まぁ結局ボスの少し前で死にましたがw
でも初めてあそこまで行けた


・大復活

前に一回やったきりだったけど
この前ブレイクがやってるのを見てやりたくなった

取り敢えず5面まで行けたの。。。
だいぶ嘘避けあったけど

大復活しかやったことないんだけど
なるほどこれは初心者の私でもやりやすい



そして吉野家へ

牛丼食って、一息ついたところで

。。。やることねぇ

まだ4時だぜ

ということでパチンコしに行った

エヴァで、えー、金枠三回目でガギエルリーチから暴走モードだっけ?
一回だけ当たった

よく分かんね



それから麻雀とかやって

姉の彼氏と別れ電車に乗っての帰り道

姉から電話がかかってきました


姉「ちょっと爺ちゃん家に○○君(姉の彼氏)泊めてもらえるようにお願いしてくれん?」

俺「自分で言えばいいやん」

姉「いや、私じゃ無理やし」

(俺だって無理だよ)

――省略――

俺「んー、分かった。。。」


何故引き受けたのか

それはね

断ったらどうなると思うよ

ええ、13日の金曜日の再来ですよ(謎

私がスプラッターな感じになってしまいます

んで電話かけたんですが


俺「ちょっと僕の友達泊めてもらえない?」

祖母「なんで?姉に言われたんやないやろうね?」

(早速ばれてるよ、あいつどんだけ信用されてないんだ)

俺「ん、いや、僕の友達」

祖母が叔父に変わる

叔父「自分の家に泊めればいいやろ?」

俺「んー。。。」

叔父「言えん理由があるんならそんなことするな」

俺「分かった」


ってな感じで撃沈しました
怒られちゃったよ、えへへ

姉の野郎許さん



まぁいいや、今日は疲れた。。。

明日は眠るぞー



ということで今日はこの辺で~

おやすみ><





以下米変身
F.E.Nさん

>静かな静かなゲームセンターですか・・・・
>逆に・・・って思いませんか?
タバコ臭くないレベルの人の居なさですよw

>なんか毎日ハッスルしてますね
私は毎日グダグダです



§ギコエル§さん

>市場クン何やってんのwwwwwwww
市場君マジつえぇ

>ニコルのお姉さまに彼氏がいるのに俺と来たらまだ彼氏の一人も出来てねぇよ
ん?
男ならここにいるけど?
僕今彼氏居ないんだ☆



区路田さん

>しかし、5日間という時間はニコルの身体が体操を忘れるには
>十分すぎる時間だった
普通に忘れそうw

>こりゃ半年は流行るな・・・
全校で流行るように僕が頑張らなくては
そして行く行くは世界へ。。。

>なんだよ姉ちゃんの彼氏とのその関係・・・
普通に先輩みたいな感覚です
別窓 | 雑記 | コメント:6 | トラックバック:0
200909192225
<<滑り込み | 埋め立て予定地 | 野球のボールです>>
この記事のコメント
 
200909192318
パチンコ~麻雀

どんだけおっさんだよあんたw

エヴァか
その話だとパチンコだね
スロットじゃなさそう

パチンコは専門外なんだ・・・
そもそもエヴァ自体専門外だけど

お姉さま信用なさすぎww

普通に

ニコ「姉ちゃんの友達泊めて」


祖母「駄目」


ニコ「分かった」

ニコ「駄目だってさ」

姉「あんた死.ね。マジつかえねー」


こっちのほうが良かったんじゃ・・・
俺ならこうする。
んで彼氏と新聞紙に包まって公園で寝る
2009-09-19 Sat | URL | §ギコエル§ #-[ 内容変更]

 
200909200434
 ':,            ,,.. -‐ ''"´ ̄ ̄`"'' ー 、.,          /
  ':,         ,. '´                `ヽ.        /.  あ
   ':,     ,.:'"                  ヽ.      ,'  れ
    ':,    ァ'    /   ,'´        ヽ.     ':,     i.   で
. \    ,' /   /  ,'  !      ;   ',  ヽ    ':,     |   筋
   \  / ,'   ,'!  /!  !   ;  /!   i  l.    ',   !.  肉
     ∠__,!   / !メ、」_,,./|   /! / !   ハ!  ハ      !   |.   痛
`"''  、..,,_  !  / ,____ .| / |ヽ、」ニイ、  | .,' l    |   |   ? 
        ∨レイ 、i┘::::i. レ'   'アr┬┬‐┬ァレ' |    .l  ∠   
─--     /   !  ゝ- '         i,.┘:::::i !   ,'/  /   `ヽ 
      〈   7/l/l/   、     `'ー‐ '  |      ,イ      ` ' ー---
,. -──- 、ノ .人     `ーー-- '  /l/l/l |      /〈
 ほ      ヽソ  `: 、.             ,/l       ',
 ど  貧  i !    ナ= 、         ,.イ,カ   |    }、.l
 が  弱  .|ハ   !    `>-r  =ニi´、.,_レi  /   ,' ソ
 あ  に  iヽ|\(ヽ_,.イ´ヽ.7  /   /x//! ハ/
 る  も   |   /7xx!   ><´    /xxx/ヽレ'
 わ      |  /  /xxxレ'/ム ヽ  /xxx/   ヽ.
 ! !        ! ./  ,'xxxxx!/ ハ  7xxxx;'    ',
                               by幽香

あれだけ疲労したにもかかわらず筋肉痛無しw
今日も元気な俺は勝ち組w
ゲーマーの割には意外と体力あるなぁ俺w
それに比べて君は…少しは鍛えたまえワトソン君

彼女か…
よし、今日はちょっとおもしろい話をしてやろうw
これから語ることは自分とその人しか知らない壮絶な過去である…(実話)
-------------------------------------------------------------------------------------
過去に(その時私には彼女がいました、今はいません)ある子が俺に告白してきたんだ(おとこじゃないよ?w)
それが異常なくらいしつこくて…(苦笑)
その時私には彼女がいましたから当然答えは「ごめんなさい」です
だけどその子はあきらめが悪かった…
ほぼ一週間に一回ペースで告白してきたんだ
しかも全部直で(´・ω・`)怖いお
予想外だったw
顔も綺麗で性格もよし、みんなからも好かれてる存在のその子がこんなにも独占欲が強いなんてw

で、一番ビビったのがこれ↓(めちゃくちゃ怖かったからはっきりと覚えてるw)
折角だから物語風にしようかなw
セリフは Break→俺   ヤンデレ→ヤ で話を進行させます
---------------------------------------

  場所は学校
  時計の短い針は6をさしていた
  もう生徒は既に帰宅し、残っているのは部活をやっている生徒のみ。そんな時間…
  俺は生徒会の仕事で一人生徒会室に残っていた
俺「はぁ…終わらねぇな…」
  文化祭の企画書を見ながらつぶやく
  プログラムや各委員の仕事の分担の再確認と訂正、さらには当日の挨拶
  どうやっても終わるはずがない…(笑)
俺「なんで生徒会長ってこんなにやることがあるんだ…。
  てかなんで俺以外の奴らみんな帰ってんだよ w」
あまりの仕事量と仲間の薄情さについ愚痴が出る
俺「愚痴を言ってもしょうがないか…」
  さっさと終わらせて帰ろっと
  そう思って作業を開始しようとしたその時、生徒会室の扉が開いた。
  仲間が俺のために戻ってきたのかと思ったが違った、そう、彼女だった
ヤ「やっぱりここだったんだ、いつまでたっても家に帰ってこなかったから捜しちゃった」
  ま…まさかこんな時間まで俺の家の前で待ち伏せ&捜索してたのか!? 
  なんて奴だ、待ち伏せは何度かあったが、まさか捜しにくるなんて…
  ストーカーじゃないかwこの時点で怖いw
ヤ「今日こそは私の思い受け取ってもらうよ?」
  彼女はにこやかな笑顔で言った
俺(困ったな…今回も同じように断ろうかな…)
俺「あのな……何度も言ってるけど俺には既に彼女g「どうして…」え?」  
  彼女はいきなり俺の肩を掴み、壁へと押しつけた!
  なっなんだ!?
  後頭部を強打した…いてぇw
  てか顔近いな、やめる、吐息をかけるな、ハァハァすんな、エロいじゃないかw
俺「なにするn「どうしてだめなの!?私じゃ君に釣りあわないの!?」」
  いや彼女がいるからダメって言ってんですけど…
  それにあなた十分綺麗ですよ?逆に私が釣り合わないと思うんだけどw
俺「俺よりもっといい人が「○○は私の初恋の人なの!
  ○○以外の男を好きになるなんてありえない!
  ○○しかいないの!
  私が君を一番愛してるの!
  ○○(彼女)より愛してる!いや、誰よりも愛してる!
  こんなにも好きなのにどうしてわかってくれないの?」
  彼女は泣きながら、そして半叫び状態で言った
  泣かないでくれ、女性の涙には弱いんだ
  君の気持はわかってる、十分わかってる、だからそろそろ肩から手を放してくれ
  ヤンデレですか?w心の中で思わずツッミを入れる
  沈黙が続き、時計の針の音だけが部屋に響き渡る
  だんだん薄暗くなってきた
  今日の晩御飯何かな…
  その時、力のない声が沈黙を破った 
ヤ「お願いだからわたしと付き合ってよ…」 
  できればそうしてやりたいのだがね(苦笑)  
俺「わかってくれ、何度も言ってるが俺にはもう彼女がいる。」
  優しく、慰めるように彼女に言った
ヤ「じゃあ(彼女)がいなかったら付き合ってくれるの?」
俺「え?w」
  どうやら優しく言ったのは間違いだったようだ
ヤ「じゃあ私まってるから。○○がフリーになるの待ってるから」
  再開を約束したカップルみたいなセリフをいうんじゃない
  てかいつまで俺を壁におしつけてんだ
ヤ「私諦めないからね☆キラッ☆←効果音」 
  向日葵のような笑顔
  不覚にもちょっとドキッと来た//
ヤ「フリーになったらおしえてね?まあ私から調べるからべつにおしえなくてもいいけど」
  そうですか、知らせる手間が省けました、本当にありがとうございます
ヤ「じゃあね」
  そういうと彼女は帰ってった
  …恐ろしい女性だ
-------------------------------------------------------------------------------------
  余談だが現在彼女はどこからてにいれたのか俺のメルアドを知り
  「フリーになったよね?^^今は部活で忙しいから会いに行けないからまっててね」
  と送ってきた
  願わくばずっと部活が忙しくありますようにw

とまあこんな話だ(-ω-)

彼女を作ろうとするのはかまわんがこんな女性に出会わないように気をつけろよ?
2009-09-20 Sun | URL | -Break- #il1d66uU[ 内容変更]

 
200909201117
↑がんばりすぎw

文化祭の後にメロンいき
ゲーセン→ぱ○んこ の順はおかしいと思うけど・・・?

最後の吉野家ってとこでホッとしたのは不思議。
不思議ですねぇ・・・・・。

その爺ちゃん。

ぱ○んこって禁止ワードですかwwww
2009-09-20 Sun | URL | F.E.N #-[ 内容変更]

 
200909201827
よしっ、ウチもゲーセンに行こう!

今度こそ値打ちのある景品をGETだ!


虫姫さまはやったことあるんですけどねー

戦績はあまり覚えてませんw


エヴァって全然当たらないって噂を聞いたことが・・・

まぁウチは打ちに行かない人間なのでわかりませんがw


>(早速ばれてるよ、あいつどんだけ信用されてないんだ)

まさかの

「この電話は盗聴されています」

的なw

じいちゃん\すげぇ/

2009-09-20 Sun | URL | とわづき #-[ 内容変更]

 
200909201852
ブレイクのすべらない話ktkrwwwww
なげえwwwww

ようするに「俺は顔がいいから可愛い子にモテるぜ!モテすぎて危険だぜ!」
って言いたいんだね!
くやしくともなんともねえwwwww


>案の定筋肉痛に襲われました
その筋肉痛は、5日間という時間を動けず潰すには十分だった
と思ったらもう動き回れてなんだ、つまらん

俺、玉葱嫌いだったから牛丼食いに吉野家行った事無いんだよなあ
ともかくおっさんは言えてるw
2009-09-20 Sun | URL | 区路田 #j7kPgX2Q[ 内容変更]

 
200909202108
踏んだアクセス人数

8886
 ↓
8887
 ↓
8889

スナイパーの方に心から敬意を表します
2009-09-20 Sun | URL | 田爾殻 #JalddpaA[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 埋め立て予定地 |

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。